スイーツ事業

スイーツ事業

パリに本店を構える世界的パティシエ⻘⽊定治⽒が⼿がけるスイーツブランド「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の⽇本国内での店舗運営や輸⼊販売など、総合的なプロデュースを⾏っています。

⽇本での独占販売権

フランスパリで活躍する世界的パティシエ⻘⽊定治⽒の⽇本での独占販売権を取得し、2005年3⽉に⽇本国内第1号店が東京・丸の内にオープンしました。
1号店に続き、新宿伊勢丹店、六本⽊ミッドタウン店、渋⾕ヒカリエShinQs店、JR名古屋タカシマヤ店、福岡岩田屋本店に開店し、現在は、6店舗までに広がりました。

⽇本での独占販売権

製造から販売までを管理

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のスイーツは、製造をANAフーズグループの「株式会社エー・スイーツ・ハウス」が、販売は弊社スイーツ事業部⾨が⾏っております。東京にアトリエ(製造⼯場)があり、製造されたスイーツは百貨店や⾃社店舗を通じて直接消費者へお届けしております。

⻘⽊シェフが掲げる「⾷べた⼈に、そのひと時を⼼の底から喜んでもらうこと」という思いを受継ぎ「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の⼈気を⽇本に定着させています。

製造から販売までを管理

Sadaharu Aoki

⻘⽊定治⽒の⼿がけるスイーツは、地元パリで喝采を浴びるほどの、モダン且つ伝統的な納得の味。素材を活かした美味しさに加え、⾒た⽬も⽬を惹くチョコレートやマカロン、エクレアなどがあります。

ASH ホームページはこちら